植物属インテリア科 Ver.otaku

大都会のオタクがインテリア・植物・オタ活を語るブログ

YouTube登録者1000人達成しました!正直、かなり辛かったですが…

こんにちは。ぴめりーです。

YouTubeの投稿を始めて、10ヶ月が経ちました。

いつも動画やブログを見てくださって、本当にありがとうございます。

 

先日、チャンネル登録してくださっている方が1,000人になりました!

というワケで、これまでの感想を綴りました。

※編集作業の時短や改善したことは、別の記事でお届けします。

 

\植物系の動画を更新中/

最初にざっくりと感想をまとめますと・・・

正直、かなり辛かったです。

何度も辞めようと思いました。

が、コメントに励まされ、続けることができました。

コメントがなければ、続けられなかったです。

 

ノースキルの私でも、どなたかのお役に立てている!と感じることができます。

いつも本当にありがとうございます!

と、いった感想でございます。

 

以下で、深堀りして参ります。

登録者1000人でやっとスタートライン

f:id:shokubutsuzoku:20211130162853j:plain

  • 登録者1,000人
  • 再生時間4,000時間(年間)

この条件をクリアすると収益化できます。

 

簡単に言うと、動画に広告を貼れるようになります。

もちろん収益化しなくても、動画を続けることはできますが・・・

収益化の規定に満たない場合は、ずっと赤字

f:id:shokubutsuzoku:20211130161456j:plain

YouTubeは撮影と動画編集に、コストがかかります。なので、収益化できない場合、かなりの赤字です。

 

実際、私も撮影機材などにお金をかけました。

例えば・・・

  • 編集ソフト
  • 編集がスムーズにできるパソコン
  • マイク
  • マイクスタンド
  • カメラ
  • カメラスタンド

合計金額はヤヴァイです(;´Д`)

好きなことじゃないと、YouTubeは続けられない。けど、好きなことでも難しい!

最初は、「収益化できなくても、好きなことだから大丈夫」と思っていました。

…が、趣味にしてはお金がかかりすぎますね。

この先もずーっと赤字なら、継続は厳しい。

というワケで、登録者1,000人の到達は、YouTubeを継続するうえで、必須条件だと感じるようになりました。※あくまで、私の場合です

iPhone撮影&編集は結構難しい

f:id:shokubutsuzoku:20211226121638j:plainiPhoneで撮影&編集でもOKと言いますが、結構難しいかもと思いました。

 

YouTuberの動画のクオリティは、日に日に高くなっているので、視聴者の目も肥えているハズ。

無名だからこそ、撮影機材や編集にこだわらないと、見てもらえない!と思いました。

※もちろん成功されている方もいらっしゃるので、一概には言えませんが

低評価が気にならなくなるぐらい過酷

始めたばかりの頃は、頑張って編集しても、一瞬で低評価を付けられることが悲しかったです。

 

こんなお豆腐メンタルでやっていけるのかと、心配でしたが…

f:id:shokubutsuzoku:20210222131644j:plain

続けていくうちに、編集が過酷すぎて、低評価が気にならなくなってしまいました。

お豆腐メンタルさえも崩壊しました(笑)

「自分の体力とモチベーションの維持」が重要ですね

f:id:shokubutsuzoku:20211226121437j:plain

正直、何度も辞めようと思いました。

  • 全く動画が見られない
  • 慣れない編集

モチベーションの維持が難しかったです。

 

いつもあたたかいコメントで、モチベーションが回復しております。本当に本当にありがとうございます。

「植物好きを増やすため!園芸界の発展に貢献するため!」と奮い立たせている次第です。

とにかく寝る

今は編集に慣れたので、少し楽になってきましたが・・・

まだまだひよっこなので、撮影&編集にかなりの時間がかかってしまいます。動画以外のことが、おろそかになるぐらいのレベルです(笑)

 

ちなみに、冒頭の動画は、編集だけで、30時間ぐらいかかってしまいました(^o^;)

 

何をするにも体力が重要ですよね。

睡眠不足は、精神的にも良くない。作業効率も落ちる。ってことで、たっぷり寝ることにしています(笑)

過酷を楽しいに変換する

f:id:shokubutsuzoku:20211226110701p:plain


私の場合、「過酷を楽しい」に変換できたので、続けることができております。

例えば・・・

  • 編集でショートカットキーの多様することで、ゲーム感覚を見出したこと
  • 植物が変態的に好きなこと
  • コメントをくださる方がいらっしゃったこと←コレ最重要

やはり制作中に楽しくないと、続けられないですよね。

まとめ

You Tubeは、相当の覚悟がある方か、相当のドMの方でないと続けられないと思います。わたしは後者のドMの方ですが(笑)

f:id:shokubutsuzoku:20211226110746p:plain

時には、座り過ぎによる腰痛にも耐え、続けて参りました。←あらヤダ本当のドM

f:id:shokubutsuzoku:20210222132754j:plain

今まで、インスタやはてなブログでも、1,000人の方に見ていただくことはありませんでした。

もしかしたら動画が性に合っている?

なんて自分を買いかぶっていますが、単にYou Tubeの集客力がスゴイんだと思われます。

You Tubeは、継続できる方が少ないと聞きます

f:id:shokubutsuzoku:20211226122252p:plain

f:id:shokubutsuzoku:20211226122247p:plain


端的に言うと、You Tubeは無理ゲーや死にゲー感がありますね。

挑んでも挑んでも、ワンパンでゲームオーバー。コレに近いです。

 

しかしね、無理ゲーこそ攻略したくなるのが、ゲーマの性。

f:id:shokubutsuzoku:20211226113259p:plain

なので、そんな無理ゲーに来年も挑んでいきたいと思います(笑)

 

近々、動画編集の時短方法の記事も更新予定です。

また読みに来てくださると嬉しいです。