植物属インテリア科

大都会のオタクがインテリア・植物・オタ活を語ります。

コレは絶対見るべし!!ド級のカッコイイお宅に潜入して参りました。

f:id:shokubutsuzoku:20191021181201p:plain

おはようございます。ぴめりーです。

今日は、「先日潜入してきた級のカッコイイお宅」の話をします。

 

ルームクリップで仲良くさせていただいているTinoさんのお家にお邪魔してきました。


イタリア×北欧×日本の家具が織り成すMIXインテリア。


多くを語らずとも、級のカッコ良さだという事が、冒頭の画像でお分かりいただけたと思います。

 

pomqujackさんikさんとご一緒しました。
みなさんフォロワーさんがたくさんいらっしゃる方々で、終始緊張いたしました。

場違いなのでは⁉と、2、3日前から緊張と興奮で眠れず…

わたくし小心者のチキン野郎でございます🐔

 

色へのこだわり

f:id:shokubutsuzoku:20191021181148p:plain

お家全体を「白」で統一されています。

小物や収納も白。

そこかしこに色へのこだわりを感じました。

 

Tinoさんが白にこだわったのは、

「ベースを白にしておけば色々と楽しめるから」という理由から。

 

色彩のイリュージョニスト

Tinoさんの今年の夏は青がテーマ。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tinoさん(@tino.casa)がシェアした投稿 -

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tinoさん(@tino.casa)がシェアした投稿 -

白は何色にでも染められる。

差し色の効果はすごい。


ベースがしっかりしているからこそ、青がキリリと映える✨

 

20世紀の色彩の魔術師と呼ばれるのはアンリ・マティス。

現代で色彩のイリュージョニストと呼ぶべきはTinoさんでしょう。


こだわりは愛ゆえに

f:id:shokubutsuzoku:20191021190258j:plain

f:id:shokubutsuzoku:20191021190312j:plain

Tinoさんのラテアート、凄過ぎる🕷

 

皆さんインテリアへのこだわりが凄い!!

簡単に言うと皆さんオタク!!

インテリアやお家への愛をひしひしと感じました。

 

バファリンの半分が優しさでできているように、オタクの全部は愛でできている!

そう思いました。

ちょっと違うかね(・・?

 


Tinoさんのカッコイイインテリアに触発されたのか、カッコイイ系の物が欲しくなっちゃいましたよ。

↓欲しいなぁ


物欲は尽きないですね😤

 

Tinoさん、この度はお声掛けいただきありがとうございました♪

 

御一緒したお2人もド級のカッコイイお家にお住まいです。

ぜひご覧下さい。

ヨダレが垂れますから、ご注意を!!

 

 ↓pomqujackさんのお宅訪問はコチラから

 

ランキングに参加中です。

応援クリックしてくださると幸せです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓インスタはオタク度高め。要注意⚠
→​@shokubutsuzoku