植物属インテリア科

大都会のオタクがインテリア・植物・オタ活を語ります。

【北向きLDK】メリットも多い。が、植物好きには過酷かも。

f:id:shokubutsuzoku:20190328133951j:plain

 

わが家はマンション住まいで、

北向きのLDKです。

 

こんにちは。ぴめりーです。

今日は北向き物件の話です。

 

※立地によって、一概に言えないと思いますが、

良かった事、良くなかった事をまとめました。

どなたかの参考になれば幸いです♪

 

 

<間取り>

LDKには北向きのベランダと、東向きの腰窓が付いています。

f:id:shokubutsuzoku:20190119195907p:plain

物件は南向きの価格が高く、

北向きの物件は比較的安価な事も多いですよね。

 

敬遠されがち。と、言うことなんでしょうか。

 

私も、この物件に住むまでは、

北向きは避けていました。

 

過去15回の引っ越しの中で、北向き物件は初めて。

それぐらい避けてきました。

 

でも、実際住んでみると、

意外にメリットも多く、

北向きも中々良いもんだな

考えが変わりました。

 

 

北向きに住んで良かった事

 

①夏涼しい

f:id:shokubutsuzoku:20190407120317j:plain

太陽のパワーって凄いですね。

あると無いとじゃ、気温がかなり違います。

 

わが家は夏中、冷房のスイッチを入れっぱなしですが、

今までの住居と比べて電気代が安いです。

 

 

②家具や雑貨が日焼けしにくい

日が強くないし、西日も差し込まないので。

 インテリア好きにとっては嬉しいことです。

 

 

③自分も日に焼けにくい

紫外線はなるべく避けたいので、これまた嬉しい。

 

 

④カーテンを全開に出来る

f:id:shokubutsuzoku:20190407110218j:plain
強い日差しが差し込まないので、

ブラインドを閉める必要が無いです。

 

 

④まぶしくない

強い日差しが差し込まないので、

目に優しい。まぶしくないです。

 

ブラインド全開でパソコンしてます。

f:id:shokubutsuzoku:20190403140601j:plain

まぶしがりの私としてはとても嬉しい。

 

窓にブラインドなどの遮る物がないと、

景色も楽しめます。

解放感があって気分も良いです。

 

⑤景色がキレイ

このマンションに引っ越してから、

外をボーっと眺める事が多くなりました。

f:id:shokubutsuzoku:20190403141843j:plain

以前住んでいた所も近所ですが、

景色の見え方が全く違います。

日中のビルが非常に綺麗に見えます。

 

※北向きの景色が綺麗なのは理由があるそう。

順光で常に照らされているから、景色が映えるとの事。

 

 

⑥案外明るい

f:id:shokubutsuzoku:20190328133437j:plain

直接の日差しは無いけど、

生活する分には問題ない明るさ。

明るさが変化しないので生活しやすいです。

わが家は窓を遮る建物がない為かもしれませんが。

 

 

北向きに住んで良くなかった事

 

①冬寒い

f:id:shokubutsuzoku:20190406083927j:plain

1年通して、部屋の気温が低いです。

 

直接の陽射しが無いと、気温って上がらないんですね(゚д゚)!

 

南向きに住んでいた時は、

冬でも暑い部屋があったのに!!

 

夏のメリットが冬にはデメリットとなりますが、

わが家は2人とも暑がりなので問題はないです。

寒がりの方は要注意な点かも。

 

 

②ベランダの洗濯物が乾かない

乾きにくいというより、乾かなかったです。

 

洗濯物は乾燥機&室内で乾かしていて、

外干ししないので問題ないです。

 

でも、たまに外で干したい物が出るので、

そんな時、「乾かなさ」を実感いたします。

太陽ってすごいね🌞

 

 

③ベランダの植物が育たない

太陽の光が無いので、育ちにくい。

むしろ、育たない。

 

育ったとしても成長が遅いです。

f:id:shokubutsuzoku:20190221222646j:plain

※これに関しては後述します。

 

 

④採光が足りない(植物への)

f:id:shokubutsuzoku:20190406083941j:plain

私は植物を育てるのが好きです。

 

植物には、「十分な採光がある事」が重要ですよね。

 

部屋の奥であるリビングまで

日差しが差し込まないので、

採光がある場所が限られています。

 

よって、植物の置き場所も限られます。

 

1番日当たりの良い棚の上は、

植物渋滞が起きてます。

f:id:shokubutsuzoku:20190406083639j:plain

🚋「毎度ご乗車ありがとうございます。

本日も車内混みあっております為、

お席はお譲りになって~」な状態。

 

 

ベランダですが、

これはもう…

f:id:shokubutsuzoku:20190406083804j:plain

過酷です。

 

こんなに過酷だとは…😨

植物さんたちに悪い事をしました。反省です。

 

ベランダで花を育てていましたが、

日が足りなく、枯らしてしまい、

今では2つになってしまいました。

 

シクラメンも咲かない。

f:id:shokubutsuzoku:20190406084332j:plain

 

カランコエも咲かない。

f:id:shokubutsuzoku:20190406083723j:plain

とにかく、花が咲かない。

↑カランコエはこのつぼみ状態で何カ月も動きがない…

もしや死…。いやいや、そんなはずは😨

 

 

グリーンも、

f:id:shokubutsuzoku:20190406083835j:plain

しまいには枯れる。

この冬もまた新たな犠牲者が出てしまう事でしょう。

 

過酷過ぎてかわいそうなので、

新たに増やす事をやめています。

減っていく一方です(:_;)

 

北向き物件の採光が少ない事は、

植物好きの私にとっては大問題でした。

 

住居にとってはメリットもあるんですがね…

 

そんな過酷な北向きベランダですが、植物さんに1つだけメリットが!!

 

それは、植物が夏バテしない事。

↓以前のベランダ

f:id:shokubutsuzoku:20190407112116j:plain

 南向きの時は鉢が半日で干上がっちゃって、

ダメにしてしまう事もありましたが、

その心配が少ないです。

 

でも、日当たりが良過ぎて干上がる事は、

水やりをきちんとすれば解決する話。

 

日当たりが足りない事は、

自分ではどうにも解決できないので…

 

やはり、植物好きには、

北向きベランダは過酷

かもしれません(;´Д`)

 

…と、

デメリットの話で終わらせるのが好きじゃないので、

ちょいと小ネタを♪

今読んでいる「神・時間術」という本を読み終え、

できる事をすべて実践しています。

そうしたら、ゲームをする時間が1時間増やせました!!

自由時間が増えたという事です(`・ω・´)b

ついでに言うと、1日が3時間ぐらい長くなったような気がしています。

ゲームをする時間を増やしたい、

という邪な気持ちで読み始めた本でしたが、

随所で役に立ちそうです。

この神・時間術を実践して、

神ゲーマーになれたらご報告いたします(笑)

 

関連記事

 

ランキングに参加中です。

応援クリックしてくださると幸せです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ミックススタイルインテリアランキング


密かにインスタやってます
→​@shokubutsuzoku