植物属インテリア科 Ver.otaku

大都会のオタクがインテリア・植物・オタ活を語るブログ

加湿器のピンク色のぬめり・カビ臭さを撃退。やっとたどり着いた最適な方法

f:id:shokubutsuzoku:20190215220538j:plain

こんにちは。ぴめりーです。

加湿器をきちんと掃除しているのに、

ピンクのぬめりやカビ臭さに悩まされていませんか?

 

私も凄く悩んでいて、どうしたものかと思っていました。

先日、そんな悩みを解決する良い商品を発見したので記事にしました!

 

加湿器の悩み

 

掃除した直後はキレイになったと思っても、すぐにピンクのぬめりが復活。

しかも、どこからともなく嫌~な匂いがしてくる気が…(|||´Д`)

 

ピンクや赤い色のぬめりの正体

 

赤色酵母のロドトルラという菌。

 

このピンク色のぬめりが発生するという事は、

健康被害のある菌も発生しやすい環境ということらしいです。

 

「きちんと掃除する事。」

それが、ピンク色のぬめりの対策に繋がるようですが…。

 

 

加湿器の掃除はめんどくさい

 

f:id:shokubutsuzoku:20190215220507j:plain


加湿器の内部は複雑構造。

掃除が大変ですよね。

 

クエン酸でつけ置き。

フィルターは中性洗剤で押し洗い。

意外に時間をとられます。

結構大変な作業で正直めんどくさいですよね(^_^;)

 

リビングで使っている、ダイキンの加湿空気清浄機の内部も複雑構造。

 

f:id:shokubutsuzoku:20190215220628j:plain

ダイキン MCK70T

 

何度掃除しても、すぐにピンクのぬめりが復活。

おまけに、フィルターが何だかカビ臭い気が…

f:id:shokubutsuzoku:20190215220800j:plain

(カビ臭さに関しては、私が神経質過ぎるのかもしれません)


先代のパナソニックの加湿空気清浄機も同じ現象に悩まされていたので、加湿器付きの空気清浄機は仕方ない事なんだな、とあきらめていました。

 

 

メンテナンスに時間を取られ過ぎた結果

 

加湿機能を使うのをやめちゃいました(^_^;)

 

この2年間、空気清浄機能のみを使っていました。

 

安全に使えないようなら健康被害がある可能性もあるし、何度も復活するぬめりにもムカついてしまって…。

 

 

でも、せっかくだったら加湿機能も活用したい

 

わが家は湿度30%台という超乾燥住宅で、 主な加湿は象印のスチーム式加湿器に頼っています。

 

移動させて寝室でも使用しています。

そうすると、たちまちリビングの湿度が下がってしまいます。

 

f:id:shokubutsuzoku:20190215220655j:plain

 

 

ダイキンの空気清浄機に付いている加湿機能はかなり素晴らしいので、せっかくだったら活用したい!と、思うようになりました。

 

そこで、ピンクのぬめり&カビ臭さを撃退する方法を探し始めました。

 

 

やっと辿り着いた最適な方法が…

 

これ!!

 

f:id:shokubutsuzoku:20190215220745j:plain


 「除菌液」を使う。

 

クエン酸、重曹、フィルターや周辺をアルコールスプレーで消毒など、色々と試しましたがどれもイマイチ効果がありませんでした。

 

 

使用中の除菌液「除菌タイム」

f:id:shokubutsuzoku:20190215220554j:plain

商品名・ウエキ 湿器の除菌タイム 液体タイプ

 

使い始めたら、カビ臭さからも解放。

 

ピンクのぬめりにも遭遇しなくなりました。

むしろ、全くの「ぬめり知らず」に!!

そういえば、不思議なことに白いカルキも付かなくなっちゃいました。

詳しい事は分かりませんm(__)m

  

成分

f:id:shokubutsuzoku:20190215225750j:plain

ご注意

注1・定期的なお掃除は忘れずにね!!

ぬめり知らずになるので掃除をサボってしまいそうになりますが、やはり掃除は必要です。

 

注2・加湿器のタイプによっては使えないかも。

メーカーHPによると、プラスチック製水タンクに水道水を注いで使用する加湿器に使用できるそうです。

 

www.uyeki.co.jp

 

使い方

適量を計ってタンクに入れるだけ。

f:id:shokubutsuzoku:20190215220522j:plain

これだけで「ピンクのぬめり」とおさらば!!

 

加湿し始めは病院のような匂いが少しします。

ほんのりとするレベルです。

本当にちょっとだけなので、慣れれば気にならないです。

 

値段もそんなに高くない 

500mlで670円

(ヨドバシカメラにて、2019年2月15日の価格)
(2021年1月追記・どのショップでも800円〜1,000円前後と値上がりしています)

  

私の場合、4Lタンクに10ml入れています。

4Lタンクの水は1日半で無くなります。

 

1本で約50回分。

1回あたり約13円。

f:id:shokubutsuzoku:20190215225734j:plain

 1か月、毎日使っても「330円」ぐらい(`・ω・´)b

 

使用環境によって多少前後するとは思います。

でも、そんなに高い物じゃないですよね。

 

 

加湿器の悩みに、これ1本!!  

f:id:shokubutsuzoku:20190215220613j:plain

 「除菌タイム」のおかげで、快適な加湿ライフを送れるようになりました。

 

加湿器の掃除に、労力も時間も取られることないです。

簡単にぬめりを減らせました。

 

「常に加湿器を使いたい」

「でも、菌への不安は少しでも減らしたい」

という、わが家にとっての救世主のようなアイテムでした。

 

加湿器のぬめりや匂いに、これ1本!!

除菌タイム。本当、オススメです。

【Amazon.co.jp 限定】加湿器の除菌タイム 液体 除菌剤 500ml

 

【Amazon.co.jp 限定】加湿器の除菌タイム 液体 除菌剤 500ml

除菌タイム 加湿器用 液体タイプ お得用 1000mL×2個

除菌タイム 加湿器用 液体タイプ お得用 1000mL×2個


もーっと楽に加湿したいなら

除菌液など使わず、もっともーっと楽に加湿したいんだ!!って方には、

「スチーム式の加湿器」をオススメします。

f:id:shokubutsuzoku:20190215220639j:plain

  

わが家の象印さんf:id:shokubutsuzoku:20190215220710j:plain

 見た目は決してオシャレでは無いけれど、加湿機能はバッチリです。

そして、なによりメンテナンスが超絶楽です。

 


象印の加湿器。見た目は、ほぼ電気ポットです。

けど、そんなところも愛してます(笑)♡