植物属インテリア科

大都会のオタク、北欧インテリアと植物を語る。

「断捨離するだけが正義じゃない」と思える不思議な本。ぼくたちに、もうモノは必要ないを読んで。

f:id:shokubutsuzoku:20190221224601j:plain

遅ればせながら読みました。

ベストセラーの「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 [ 佐々木典士 ]
 
読みやすい文章でスラスラと読み進められました。
断捨離系の本ですが、
物語やゲームの攻略本を読んでいる気分に。
たまにクスッっと笑えるのも良いです。



<本の構成>
  • 第1章 なぜ、ミニマリストが生まれたのか?
  • 第2章 なぜ、モノをこんなに増やしてしまったのか?
  • 第3章 捨てる方法最終リスト55!!さらに捨てたい人へ追加リスト15!!―「捨てたい病」への処方箋 
  • 第4章 モノを捨て、ぼくが変わった12のこと 
  • 第5章 幸せに「なる」のではなく「感じる」

第3章の「捨てる方法最終リスト55!!」
とても為になりました。
その中から気になった項目の感想を~。

↓↓↓
 

「デッドスペースはデッドスペースのままにしておく」

f:id:shokubutsuzoku:20190221224610j:plain


これには激しく共感しました。

 
かつては私も空いたスペースがあると、
突っ張り棒で収納を増やしていました。
 
確かに便利です。
収納も増やせますよね。
でも、私は、
その増えた収納スペース分だけ、
確実に物が増えていました(;´Д`)

↓1年ぐらい前の洗濯機周り

f:id:shokubutsuzoku:20190221224555j:plain

 

それに気付いて以来、
突っ張り棒に助けを求めなくなり、
徐々に収納に困ることが無くなりました。

「デッドスペースはデッドスペースのままで」
を、今後も続けていこうと思います!!

 
現在の洗濯機周りはコチラから↓

www.shokubutsuzoku.work

 

 

 

「人の目線を気にしたモノは手放そう」

f:id:shokubutsuzoku:20190221224550j:plain


モノの維持・管理に消耗せず、

きちんと使っていて、

使うことで喜びを感じさせてくれるモノが

自分の好きなモノだ、

と書いてありました。
 
私の場合、植物がそれに当たります。
 
植物の管理は全然苦にならず、
むしろ、ストレス解消になっています。

 

改めて、植物は私にとって、
欠かせない&大好きな物なんだなと感じました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
 
本を読んだ後、
そんな想いで家を見渡すと、
色々な物に囲まれて暮らしているなぁ~
と、しみじみ思ってしまいました。


きっと自分の好きなモノや大事なモノは、実は、もうすでに持っているんですよね。

f:id:shokubutsuzoku:20190221224605j:plain

インテリアが好きなので、
インテリア雑貨が欲しくなるのは
日常茶飯事です。
 
ネットや雑誌で素敵なお部屋を見ると、
わが家のインテリアは全然ダメだと思い…
 
飾り物を足せばオシャレになるかも!!
と、勘違いすることがありました(-_-;)
↑我ながら安易な考えだわ(笑)

 

でも、よくよく考えると、
何か1つ足しただけで
オシャレ部屋に激変する、なんて、
インテリア的にはおかしな話なんですよね。
 
お部屋のインテリアは
全体のバランスで成り立っているのに、
1つのアイテムを足したところでは、
そんなに急にオシャレには
ならないんですよね(・・;)


気に入って買ったモノが今ここにあるのに、
それを愛でることを忘れて、
他のモノに手を出してしまう…
 
あぁ。
私はなんて浮気性なんでしょうか!!
ごめんよぉぉ。わが家の飾りモノさんたち。
悔い改めたいと思います。
 

f:id:shokubutsuzoku:20190221224615j:plain

 

モノが増える事に何故か

凄く恐怖心を抱いているので、
「まずは捨てる事」ばかりを
優先してしまいがちです。
 
それ故、断捨離系の本を読むと、
捨てなきゃ!!という強迫観念に襲われるんですが、
この本はそんなことはありませんでした。
 

むしろ、断捨離するだけが

正義じゃないんだなと気付かされました。

何だか和む不思議な本でした♪
 
 
今持っているモノに対して、

感謝の気持ちになれる、

何だか和む不思議な本でした♪

f:id:shokubutsuzoku:20190221224544j:plain

さすがのベストセラー本でした(`・ω・´)b

 

ランキングに参加中です。

応援クリックしてくださると幸せです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


ミックススタイルインテリアランキング